社員旅行

私が社員旅行へ行ったときの話をしたいと思います。
旅行自体にすっかり慣れ親しんでいる人だと、旅行へのあこがれは昔ほどではありませんが、一生に一度は旅行をしてみたいとして人気がありますよね。
現在では格安航空券などもあり旅行自体がやりやすくなりました。そういった意味では地方へ訪れやすくなっていると思いますが、私は個人で旅行する機会がなかなかありませんでした。
そんなときに社員旅行で旅行に行くことが決定し、非常に楽しみにしていました。
別に個人旅行でも問題は無かったのですが、社長が言うには人間は遠くに行くほど成長するということらしいので、そんなものなのかと納得しました。
社員総勢で100名ほどの団体旅行でやや慌ただしかったですが、手配はすべて担当の社員が行ってくれた点では楽でした。
この旅行ではツアーというよりも、主だった施設を見て回った後は個人の自由時間をたっぷりとってあったので、一人旅が性に合っている私にとってはありがたかったです。
そうはいっても一応班が編成されていたのですが、支障にはなりませんでした。
まるで学生の頃の修学旅行のような気分で、観光名所を散歩したり、ちょっとした裏道的な場所の敷地を歩き回ったりして、充実した時間を過ごしました。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »