帰省

帰省を安く満喫したい!
年末年始やゴールデンウィーク、お盆など長期の休みにはいわゆる「帰省ラッシュ」がつきものです。東京などの都市部に住んでいる人の多くは日本のどこかに「ふるさと」を持っているということになります。かくいう私も現在大阪で働いていますが、実家は北海道にあります。大学進学の際に大阪へ出てきて、そのままこちらで就職して…両親には寂しい思いをさせていると思うこともありますが、自分の居場所をここ大阪で築けたという感慨もまたあります。そんな私にとって、年に何回かの帰省は心躍る、しかしどこか照れくさい、ちょっとした旅行のようなものです。あなたはいかがでしょうか?
今年は帰省準備に早く取りかかったこともあり、格安の航空券を手にすることができました。空港までは高校まで一緒だった友人が迎えに来てくれており、ドライブがてら近況報告となりました。実家は札幌からさほど遠くない都市部ですが、やはり帰省の度に街の変化を感じます。迎えに来てくれた友人の顔を見れば、私も同じように歳を重ねた顔をしているんだろうと思ったり…。夜にまた食事に行く約束をして、とりあえず家まで送ってもらいました。待っていてくれたのは我が家の一員、スコティッシュテリアのコブでした。覚えていてくれててよかった〜とコブを抱きながら、両親や祖父母、兄弟との再会を楽しみました。大阪から持っていくお土産をいつも楽しみにしてくれているので、こちらも選びがいがあります。
夜はまた友人らと飲み会。高校当時に人気ナンバーワンだった彼が今や見る影もないオジサンになっていたり、仲が良かった女友達の一人は今妊娠中だと聞いたり…話は尽きること無く、夜遅くまで楽しみました。帰省の良さって、やっぱりこういうくつろげる瞬間だな…なんて思いながら、久々の札幌を満喫したのでした。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »