久しぶりに格安航空券で出かけたい

旅行の新常識、格安航空券!
旅行の段取りと言えば、一昔前までは旅行代理店やチラシ・パンフレットをもとに行うものでした。今でこそインターネットの普及により個々で様々な手段をとることができますが、私が幼少期のころの家族旅行は代理店を通してだった記憶があるので、この20年ほどで旅行の形態は大きく様変わりしたと言えそうです。ネット予約、カード決済、パッケージツアーなど…旅行者には多くの選択肢が用意されている現在です。
そういえばここ最近「正規料金」という言葉や存在自体のイメージが薄くなったような気がしませんか?ホテルや食事のみならず、航空券も費用を抑えられる時代になったんですね。いわゆる「格安航空券」は市場を席巻しつつあります。「格安」を「特売」「安売り」という意味に捉えている方も多いかとおもいますが、実際には「ツアー用航空券を個人に販売」している航空券なのです。航空会社により規約や条件が設定されている変わりに安い価格で買うことができるのです。この規約や条件は様々ですが、「復路の日付け・便を自由に変更できる」という航空券があります。極端な事を言えば、これを使って旅先から旅先へ動きたくなったら移動する…という自由気ままな世界旅行だって可能なのです。現在なら、旅先の空港カウンターで交渉する必要もなく、自宅にいながらにして航空券のプランニングを行うことができます。
格安航空券により、移動費用を抑えた旅行ができる…さらには、格安航空券を探して見つけた上で旅行先を決めるという逆パターンの旅行だって出来ちゃうんです。これからの旅行に欠かせない存在だと思いますよ。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »